新宿で賃貸事務所を使用するには

用意された職場が不便で自分達で探すことにした

新宿賃貸事務所を使用するにはいくつかの点に注意して契約しなければいけません。
まずはどんなものかあらかじめチェックすることです。
私は会社から単身赴任で飛ばされた先が新宿でした。
10年近く働いてきてずっと地元だったので新宿には縁もゆかりもありません。
いざ新宿で物件を探してみるとどこも家賃が驚くほど高く、仕事場も会社で用意されていた場所を使うしかないかなと諦めていました。
そこは会社の補助が下りているのでそこまで高くないのですが、単身赴任先から最短ルートで1時間かかります。
電車を乗り継いでいかなければならないへんぴな場所で、非常にアクセスが悪いです。
元来満員電車が嫌いな私にとって鬼門というべき場所でした。
私一人ならまだしも、一緒にプロジェクトチームを組んでいる同僚も同じ単身赴任先なので、一緒の不満を抱いていました。
半年経ったある日、同僚が何気なく見ていたテレビのCMで賃貸事務所がかなり良いことを紹介してくれました。
いくら安くても事務所として機能していなければ意味が無いと思っていた私は、半信半疑ながら同僚に尋ねましたが、百聞は一見にしかずということで、休みの日に同僚を連れて見に行きました。

用意された職場が不便で自分達で探すことにした思いの外安くて良い事務所を見つけられたきちんとした常連客としてのお墨付きももらえた